ニットの家庭用編み機知ってますか?

ニットに関する質問受け付け中!!

こんにちは。八木です。

みなさん、家庭用編み機って見たことありますか?丸安毛糸に入るまで、触ったことも見たこともなかったので、知らない方もいるかと思い、ご紹介させていただきます。

目次

  • 家庭用編み機とは
  • 丸安毛糸の家庭機
  • まとめ

家庭用編み機とは

家庭用編み機は、その名の通り家庭で編むことが出来る編み機です。略して、家庭機と呼ばれています。サイズは巾1mほどあります。家庭機は、棒針編みの組織を編むことが出来ます。

丸安毛糸の家庭機

丸安毛糸には、3G(ゲージ)、5G、7Gの家庭機があります。ちなみにゲージは1インチ(2.54cm)間の編み針本数のことを言います。下の写真は、1インチに7本針があるので7G。

丸安毛糸では新しい糸が出来たときに、試し編みをしたり、お客様に提案する編地を編んだり、堅牢度を編地でとるときに編んだり、主に開発用に使用しています。

棒針編みの一番プレーンな組織 天竺を編むことがほとんどですが、減らし目もできますし、たっぴ返しという特別な作業をするとリブ、ケーブルなども編むことができます。たっぴ返しはひと手間かかるので編むのに時間がかかります。

1素材だけで編むこともありますが、見た目や色の違う2素材を合わせて編んでみたり、グラデーションに編んでみたり、日々新しいアイディアを考えています。

例えば下の写真の編地は、3Gの家庭機で編んだもの。太番手のブークレヤーン1/2.5アネモネ1本と1/13ヴィクトリアを3本を引き揃えて編んでいます。ヴィクトリアを2色使ってグラデーションに見えるように編みました。さらに、表目を起毛してふさふさにしてます。

もうひとつ。下の編地は、1/8マリアブークレと色々な糸を引き揃えて試し編みしたもの。さらに15分洗いをかけて強縮しています。

左から ①マリアブークレのゾッキ ②×1/13ヴィクトリア(モヘア) ③×1/27プラチナ(モヘア) ④×1/28ジェラートHT(綿ストレッチ) ⑤×1/140フィネッサスリム(ラメ)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

家庭機をはじめて編んだときは、編み出しに苦労しました。編んでいる途中も失敗して心が折れそうになったことも。ある時、先輩から “ありがとう” っていう気持ちで編むと良いよと言われ、それから “いつもありがとう。よろしくね。” と心の中で伝えながら編むようになりました。そしたら、編めるようになったんですよ。心が伝わったのですかね。編み終わった後も、綺麗に片付けて、雑に扱わないようにしています。これって、普段の身の回りに対してもそうですよね。心は伝わります。ものは大切にですね^^

The following two tabs change content below.
八木 由紀子

八木 由紀子

ヤーンアドバイザー丸安毛糸株式会社
こんにちは。 食べること、笑うこと、銭湯、旅、散歩、ものづくり、美容、ヘルシーな生活が好きな八木です!今までテキスタイルデザインをしていたので、素敵なテキスタイルを見るとわくわくします。ニット初心者ですが、これからたくさん勉強して、面白い情報を載せていきたいと思います!!よろしくお願いします♪

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket