*

ニット素材の特徴まとめパート1

こんにちは!やっしーです。先週は台風の影響で毎日雨模様でしたね。皆さんはどう過ごされましたか?
私は、雨の中、皆さんご存知でしょうか?スパルタンレースという大人の障害物競走に出場してきました。泥水の中を泳いだり有刺鉄線をくぐったりと、とても貴重な体験でした。しかし、楽しみにはしていたものの、その過酷なレースは、私の中でトラウマとなり、もう二度と出場しない。そう心に決めました。

ニットに関する質問受け付け中!!

さて、それでは本題に入っていきます!!!

今回は、ニット素材の特徴のまとめです。丸安ブログでは何度も取り上げている各ニット素材の特徴ですが、お客様から各素材の特徴が1記事にまとまってる記事を書いてほしいとの要望があったため、今回は、その要望に応えるべく、可能な限り簡潔にまとめました!

それではどうぞご覧ください。

目次

  • カシミヤ
  • ウール
  • モヘア
  • 最後に

 

カシミヤ

 

インド北部のカシミール地方が原産地のカシミヤ山羊からとれる産毛で。
繊維は柔らかく衣料としては暖かくって軽く、水をはじく性質があります。
独特のぬめりのある手触りも特徴の1つです。
世界中で大人気の高級素材です。

ウール

ウールは繊維の中でもっとも吸湿性に優れている素材で、水分を吸収すると、自ら熱を発し発散させるので水を弾く性質があります。
一つ一つカールした繊維は温度湿度によって伸び縮みし、冬は暖かく夏は涼しい素材です。
羊の種類は約3000種もあり、衣料用としては、メリノ羊がチャンピオンです。

モヘア

モヘアは、トルコのアンカラ地方が原産地のアンゴラ山羊の毛です。
獣毛の中で最も滑らかで絹のような美しい光沢があり、
純白のモヘアが最高級とされています。
衣料品だけでなく、室内装飾用生地としても珍重されています。

最後に

各ニット素材の特徴を極めて簡潔にまとめた今回のブログは、1記事にまとめようと思ったのですが、今回を第一弾として、シリーズ化にする運びとなりました。また、まとめを書かせて頂くので是非ご覧ください!

では、今回はこの辺で
また次回もよろしくお願いいたします!!

The following two tabs change content below.
八嶋 祐輔

八嶋 祐輔

ヤーンアドバイザー丸安毛糸株式会社
こんにちわ、丸安毛糸株式会社の絶好調八嶋ことヤッシーです★ニット素材の特徴や、季節に合った素材の紹介をしていきます!!このブログがニット選びのヒントになれれば嬉しいです。よろしくお願い致します(^^)v

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
時間の大切さを尊重する日「時の記念日」とは

こんにちは。小柳です。 5月も残りわずかになり、ジメジメとした6

2019年春夏ニット素材、製品展示会を本日より開催

  関東地方では朝晩は春の気候のようですが、日中は30

今年こそはタンスに眠ってる麻のシャツを着たい!

おはようございます~ ヾ(o´ヮ`)ノ ☆彡 丸安毛糸 事務の小椋です

ニット工場さんとのやり取りに出てくる英語略語

こんにちは。 今週間は夏に向かって再び暑くなり、かき氷が恋しくなって

ニットカーディガン、前立て作成時の落とし穴!?

  みなさんこんにちは。 先日東京オペラシティアート