*

春夏素材の動向の傾向と秋冬素材の新作とNEWカラーカードをご紹介

みなさんおはこんばんにちは松井です

ニットに関する質問受け付け中!!

 

 

先日、地方での展示会を終え多くのニッターの方達と私達の素材を交えてお話しした中で今後の傾向など感じたことを今回は少し触れいこうと思います

 

 

目次

  • 春夏素材の傾向
  • 秋冬新作素材とNEWカラーカードをぞくぞくご紹介

 

春夏素材の傾向

展示会で来場頂いた方と交わす会話の話題は何も次のシーズンの新素材のお話しばかりではありません。今現在の動向やそれぞれ感じていることの情報交換も大切な話題の一つです。そんな話の中 今回でいえば今動いている春夏素材についてがそれにあたりますが 今回交わした話の中で改めて春夏素材のポイントとして感じた3点を挙げたいと思います。

 

1.この春夏に関して素材のタッチの傾向は清涼感を強く感じられるものが割り合い多く取り上げて頂けている様です。綿等の高品質なもので風合いが柔らかなものや,レーヨンなどのしなやかなでドレープ感を強く生むような素材に比べ 強撚などのさらっと肌離れの良い質感が良い感じです

 

2.透け感のある細番手の糸が良い。 上の1に上げたタッチに加え透け感が有りかつ張りコシのある素材がGOOD 丸安素材では例えばこちら↓↓↓

 

ルシエ

 

 

3.プリーツがやはり人気です 既に市場でも一つのトレンドとなっていますがプリーツ加工はニットでも引き合いがとてもあります 丸安毛糸の素材では”アロンジェ”が例年に比べかなり多く引き合いがあり好調です BOOKはこちら↓↓↓

 

アロンジェ2016SS

春夏素材のポイント3点はこのような感じです。続いては

 

秋冬新作素材とNEWカラーカードをぞくぞくご紹介

 

今回展示会で披露している秋冬新作素材 まだブログで披露していないものを今回も少しだけご紹介します

まずはこちら↓↓↓

 

IMG_1201

 

IMG_1202

”スパイダーウール”という名称の新素材で、ウールが48% とポリエステルが52% で番手が1/28.9となります。

上の写真のようにポリエステルが半分入っておりプリーツ加工も可能なので先に上げた今の春夏のトレンドを秋冬にも引き継いでテキスタイル提案が可能です。

 

そして2点目はこちら↓↓↓

 

IMG_1204

こちらは”スペクター”という名称の新素材です

ウールが60% ナイロンが40%で番手が2/46  ウールのストレッチ素材自体もそうですが、目面がよれていたりしなく綺麗な目面のストレッチ素材は意外に珍しいというのは玄人な話。ウールはキャッシュウールと同じクオリティーの原料を用いていることから風合いも柔らかで高級感もあります。

 

 

この素材気になる!という方は是非気軽にご連絡下さい

では今回はこのへんで

The following two tabs change content below.
松井裕作

松井裕作

ヤーンアドバイザー丸安毛糸株式会社
1児の父です。
最近はもっぱら体を鍛えることにはまっており

最近は娘が私の飲んでいるプロテインの作り方を覚えたようで
私が飲む時は”私に任せて”と言ってシェイクしてくれます

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
Punto D’oro.18SS Collectionを少し紹介します

みなさんこんにちは。以前紹介したニットブランドPunto D'

今年の冬物ニットの現物用にセーブル混がお奨めで~す

こんにちは。 小見ちゃんです。朝の通勤途中に見えますスカイツリ

17-18AW,ファッショントレンドカラーには、どんな心理的効果があるの調べてみました

みなさんこんにちは丸安毛糸の中谷です。土曜日、初めて歌舞伎の舞台を

秋冬現物のニット企画に使える!人気素材バルーンの楽しみ方

こんにちは、佐野です! すっかり夏らしく暑い日々

夏に活躍する冷房。しかし、冷え過ぎると体への影響と対策とは?

こんにちは、小柳です。最近は日中30度を超える日々が続き、冷房