*

合成繊維(ポリエステルの性能を知って使いこなそう)

IMG_20160127_120916

ニットに関する質問受け付け中!!

各地で大雪や普段は雪など降らない地域からも雪の便りが聞こえてくるなか、すでに早咲きの梅の花が満開を迎えていました。

寒い寒いと言いながら、少しづつ春が近づいて来ているのが感じられます。こんにちは丸安毛糸の田崎です。今回もよろしくお願いいたします。

 

今回は、ポリエステルの種類、長所、短所に付いて書いていきます。

種類

1、PET(ポリエチレンテレフタレート)

一番多く使用をされているポリエステルで、ペットボトルなどに利用をしているPET樹脂を繊維にしたものです。

ポリエステルと通常呼ばれている物で、衣料用の原料として多くのメリットがあり、他のポリエステルより原料価格が安く済みます。

写真 2015-10-15 8 40 40

 高温染色になりますが、感熱セットでプリーツ加工が出来ます。

2、PTT(ポリトリメチレンテレフタート)

PTTの特徴は、形態の安定性とナイロンのような柔らかさにあり、回復力や伸縮性があります。

一番の特徴は、PETより低温で染めることが出来ますので、複合をした天然繊維の物性を損なわずにすむことです。

  IMG_20160202_181457ポリエステル100%の素材ですが高温染色(分散染料)と常温染色(カチオン染料)で染め分けることが出来ます。

3、PAL(ポリ乳酸繊維)

PETやPTTは石油を原料にしていますが、PALはトウモロコシを原料に使用した合成繊維です。ポリエステルの仲間ですが、家庭用品品質表示法では指定外繊維になります。

原料がトウモロコシなので価格に問題があります。

 

長所

1、ナイロンに次いで2番目に強度があり、乾湿時でも変化がしにくく耐久性もあります。

2、熱に強く、合成繊維の中で最も優れています。

3、摩擦に強く、屈折強度にも優れています。

4、寸法の安定性に優れているので洗濯性も良い。

5、熱でのセット性が良いので、一度セットをされると伸びや縮が無く安定性の良い製品が出来る。

 

短所

1、吸湿性が低いので汗の吸い込みがない。

2、染色性が悪く、鮮明な色が出しにくい。

3、繊維長が長いため、毛玉が出来やすく取れにくい。

 

まとめ

横編みニットの素材としては、ポリエステル100%での使用は少ないのですが、他の原料と混紡をすることで強度が増したり、清涼感のある素材にすることが出来ます。

熱でのセット性が良いので、プリーツ加工の製品には良い素材です。

原料の長所と短所を活かして使用をして頂ければ幸いです。

 

最後までお付き合いを頂きありがとうございました。

The following two tabs change content below.
田崎一秀

田崎一秀

ヤーンアドバイザー丸安毛糸株式会社
東京都墨田区、スカイツリーの近くで生まれ育ち、現在は埼玉県三郷市に移り住む
趣味は草野球とヘラブナ釣りで、草野球歴は39年、走るのが辛くなりました。最近は近所の川での釣りをすることが多くなりました。
昭和33年生まれ、牡牛座のAB型

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
Punto D’oro.18SS Collectionを少し紹介します

みなさんこんにちは。以前紹介したニットブランドPunto D'

今年の冬物ニットの現物用にセーブル混がお奨めで~す

こんにちは。 小見ちゃんです。朝の通勤途中に見えますスカイツリ

17-18AW,ファッショントレンドカラーには、どんな心理的効果があるの調べてみました

みなさんこんにちは丸安毛糸の中谷です。土曜日、初めて歌舞伎の舞台を

秋冬現物のニット企画に使える!人気素材バルーンの楽しみ方

こんにちは、佐野です! すっかり夏らしく暑い日々

夏に活躍する冷房。しかし、冷え過ぎると体への影響と対策とは?

こんにちは、小柳です。最近は日中30度を超える日々が続き、冷房