*

ラスタカラーのニット帽子、そこに込められた思いとは?

船

ニットに関する質問受け付け中!!

こんにちは、丸安毛糸のヒダワです♪

 

先日、長期休暇をいただき、巨大客船アリュール・オブ・ザ・シーズに乗って

カリブ海クルーズ(7泊8日/ジャマイカ・ハイチ・メキシコ)行ってきました(‐^▽^‐)

乗客人数は5000人・・・・まさに船に浮かぶ都市です!

劇場や公園、遊園地、カジノ、屋上にはプール・ジャグジーなどさまざまな施設があり、イベントが盛りだくさんでした

こんな感じです。

無題

ジャマイカといえば、レゲエファッション!

旅行中に立ち寄ったジャマイカでよく見かけたのが、レゲエファッションです!

レゲエファッションといえばラスタカラーのニット帽子に、

ドレッドヘアというイメージがありますよね?

 

実際に現地の多くの人が、民族衣装っぽいシャツにラスタカラーのニット帽

薄手の生地で作られたパンツを着ているのを見かけました!

ラスタカラーの帽子(カリブ編)

301_cf1

ラスタカラーとは?

ラスタカラーとは赤・緑・黄色の3色、もしくは黒を加えた4色のことです。

配色だけ見ると国旗のカラーイメージですが、

ラスタカラーの色には、それぞれ意味があります!

:血

:太陽

:大地

黒:アフリカ

この色に込められた思いとは、アフリカから奴隷としてジャマイカに連れてこられた

黒人たちのアフリカ回帰志向をラスタファリ信仰と呼ぶので、

そこが原点になっていると言われています。

まとめ

ジャマイカはまぶしい太陽にてらされて、

体力のない私は少しへばり気味だったのですが、

そんな中、ラスタカラーのニット帽を被っている現地の方を見かけると、

「暑いのになんでかぶっているんだろう?」と実は少し疑問に思っていました。

しかし色の意味を知り

それぞれが、そこに込められた意味や思いを身に着けているんだと分かると、

そのファッションがとても自然に感じました。

ファッションには、その国の歴史など育まれた背景や、

その中から生まれた思いや願いが込められているんだなと

今回の旅行で初めて実感しました。

私たちがよく知っている国内・海外のファッションも込められた思いを知ることにより、

また違った新たな視点で見えてくるかもしれませんね!

 

次回は、阿部の記事でご紹介した丸安毛糸の編み物教室会場、

”毛糸玉がある家~ウール倶楽部~”の魅力をヒダワがたっぷりご紹介致します!

お楽しみにー(^_-)☆

 

 

The following two tabs change content below.
飛田和直美

飛田和直美

お客様サポート丸安毛糸株式会社
会社では、管理部として社内で皆さんが働きやすいように 総務・経理として社内全般のサポートしています! 宜しくお願いします☆

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
2018~19 AW本社展での人気の一押し素材で~す

こんにちわ、小見ちゃんです 季節の変わり目ですが、最近は特に暮れの

18-19AW 丸安毛糸展示会でのお客様からの言葉(東京展示会編)

皆様こんにちは、丸安毛糸の中谷です。 18-19AW、東京での展示会

人気ニット素材“セーブリッチ”の原毛を入手しました!

こんにちは、佐野です!   先日丸安展本社開催を無事

風邪に悩まされない冬を過ごす、風邪予防のポイント。

こんにちは。小柳です。 日に日に寒さが増してきましたね。寒さと共

秋だニットだ祭りだ!そんな【編祭2018~19AW本社展示会】のご紹介

おはようございます。 日に日に秋らしくなってきましたね。 実り、