*

ご存じですか?ニット針の種類、ニット針の特徴について

 

KENTA863_rakusyasonosaki

ニットに関する質問受け付け中!!

こんにちは~
丸安毛糸の田沢です。

あついですね~
暑いと料理がしたくなくなるのは僕だけでしょうか?(笑)
最近は手抜き料理にはまってます。
サラダうどんの野菜なしとか一瞬で出来るのですごく助かります^^(笑)
ツナとかつお節しか入ってないんですけど普通に美味しいのでおススメですよ~(笑)

 

さてさて~
前回のブログで「べら針」についての記事でしたが、実は編み針はいくつか種類があるんですよ〜
今回はいくつかある針の中から二つご説明させて頂きます!!

目次

・編針の種類
・「べら針」「複合針」の特徴

 

編針の種類

前回はべら針のみご説明させて頂いていましたが、実は編針にはいくつか種類があります。
一つ目が前回のべら針(別名ラッチニードル)、二つ目が複合針(別名コンパクトニードル)、三つ目がスライドニードル四つ目がひげ針とあります。
全部説明すると少し長くなってしまうので今回はその中から「べら針」「複合針」についてどんな針なのかをご説明しますね!

「べら針」「複合針」の特徴

 

・べら針について

IMG_2641
べら針は前回ご説明いたしました、「べら」と「フック」の二つが作用し合いループを形成する針でしたね^^
べら針の歴史を少したどりますと、1849年にイギリスの「マシュー・タウンゼンド」が発明し、幾度かの改良を重ねながら今日まで広く使用されています!
閉じたり開いたりする「べら」をもっと針で、横編み機、丸編み機、ラッセル編み機(たて編み機)に用いられます。
因みに、弊社のSSの展示会で4階にて家庭機の実演をしていましたが、あの家庭機に使われているのも「べら針」です。

針自体はすごい単純な形ですし、針の機能も考えれば思いつくようなものですが、それに気づいてあの形まで落とし込むのはすごい発想力ですよね^^(独り言です(笑)

・複合針について

IMG_2641000

これまた「べら針」とは違い何パーツか合体した針ですね〜
一番の特徴として、「複合針」は「べら針」とは違い「べら」の部分が閉じたり、開いたりせず少し違った動きをします。
下記写真は「べら針」と「複合針」の針の動きを比較したものです。

201507020822_0001

違いがお分かりになりますか?
写真をみてわかるように、複合針は前後に動く針になります。
そうする事により、べら針よりも編む際に針のストロークが短くなり針と糸に負担が少なくなります。
その結果「べら針」よりも高速に編むことが可能となるのですが、ただ一点、ファンシーヤーンなど糸が均一でない物にこの針を使用した場合、「べら」が前後に動く分、引っかかってしまうリスクがある針でもあります。
なので使用する際は糸に気を付ける必要がある針です。

 

最後に

さて、いかがでしたでしょうか?
それぞれの針の違いがお分かりになりましたでしょうか?^^
針にも色々種類があるんですね〜^^

次回は今回紹介できなかった針のご説明をさせていただきたいと思います。

では〜

 

 

 

The following two tabs change content below.
田沢和樹

田沢和樹

ニットアドバイザー丸安毛糸株式会社
文化のニット科出身、田沢です!ニットを好きになる!ニットに興味が出てくる!そんなブログにしていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。趣味はバイク!好きな色は黒!ANN DEMEULEMEESTER大好きです!

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ニットでも使用頻度の増えてきたポリエステル加工糸についてのお話

こんにちは、佐野です!   近年、ポリエステルの加工

中国の風習にならって始まった衣替え。その歴史と衣替えのポイント。

こんにちは。小柳です。 9月も安定した天候でなく台風があったり、

ベーシックなニットだからこそ、知っておきたい編み方とは?

こんにちは~ 秋といえばやっぱりファッション、そんなFSでかかせ

ニットで使うセーブルってなに、どんな動物、にお答えいたします。

http://話題ネタ.com/wp-content/upload

仕事中こっそりと運動不足を解消させちゃいましょう!

おはようございます~ ヾ(o´ヮ`)ノ ☆彡 丸安毛糸 事務の小椋です