*

お客様のお気に入りKNITへの思いとは

公開日: : 最終更新日:2015/05/28 加工, 取り扱い方法

IMG_0189

ニットに関する質問受け付け中!!

皆さん、こんにちは。丸安毛糸の中谷です。

この時期の朝は、天気が良いと清々しく散歩をしていて気持ちの良い時間を過ごせます。

愛犬も散歩が楽しいのか,いつもより遠くへ遠くへと・・・・・・

そしてここ外苑イチョウ並木にまでくる事があります。

イチョウの紅葉の季節も良いですが、私はこの時期の新緑がお気に入りです。

 さて、お気に入りというと

先日、あるお客様よりとってもお気に入りのKNITに

どうしても取りきれない汚れがついてしまい、困っていると連絡がありました。

普段からとても素敵なKNITを、着られている方です。

お気に入りのKINTということであれば、どうにかお直しできないかとなります。

受け取った際の状態は、このようなかなり目立つ汚れが、しかも白のKNITという事で

汚れがより目立ってしまっていました。 ↓ ↓ ↓

DSC_0197

 

その後、修正を施す事になり普段お願いをしている

修正会社へ依頼をして数日後に連絡がありました。

この汚れは醤油など付着したものでも無く、取り除くには限界がありますと。

その状態がこちらの写真になります。 ↓ ↓ ↓

IMG_0204

修正を施す前よりは、若干取れているかな〜の状態です。

しかし、外に着ていくのには難しいだろうな〜という事で、お客様へ状況連絡をしました。

無理なお願いをしているので、それ以上取れないのであればよいです。

という事でしたが、ここでちょっと考えてもみました。

KNITは秋冬物なので、着用するのは少し先の時期。

別の方法がないのか、もう一度調べてみたいとお伝えした所、了解を頂きました。

そして、現在幾つかの特殊クリーニングをおこなっている会社に状態を説明して

なんとか元の白いKNITに、戻らないか進行中にあります。

大切な1枚のKNITをとおして

その結果がどうなるかまだわかりませんが、少しでも役になれる事がないか、

また、綺麗になったKINTを着て喜んで頂けたら良いなと思えたり

そういう気持ちのつながりが出来いくと、この仕事をしているやりがいにもなると思っています。

お気に入りのKNITには、その人にとっての楽しい思い出や、

一生忘れられない時間を、過ごした時の大切な記憶があります。

それがその人にとってPRICELESS(プライスレス)なんだとも思います。

Love Knit。この言葉に込められた思いを大切に

1枚でも多く、そういったPRICELESS(プライスレス)なKNITを、提供出来るように頑張ります~

 

それでは皆さま次回また。

 

 

The following two tabs change content below.
中谷恒夫

中谷恒夫

アシスタントマネージャー丸安毛糸株式会社
1970年11月30日生まれの いて座
プライベートの時間は 愛犬のクリーム(キャバリア)と一緒に過ごしています

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
超初心者の小椋がかぎ針で編物始めました\(^o^)/

おはようございます~ ヾ(o´ヮ`)ノ ☆彡 丸安毛糸 事務の

ニットのリブ変形型組織 片畦・両畦・ミラノ・ハーフミラノのご紹介

皆さんこんにちは。 花粉量がピークになってきましたね。 私

氷の国から生まれたセーターその名は「ロピーセーター」

皆さんこんにちは~(^^)/ 今年は3月が寒くて桜の開花

ニット用としては使われない素材を使ってオリジナル性をグーンとアップ

みなさんこんにちは。ヤッシーです!!気温が上がりはじめて、春もすぐそこ

リブとは? 1×1リブ、2×1リブ、2×2リブ

こんにちは! 少しずつ暖かくなってきて、春が近づいてきました