*

おまかせください!こんなお修理、こんなお修理

公開日: : 最終更新日:2016/05/11 取り扱い方法

こんにちは。丸安毛糸の召田(メスダ)です。

ニットに関する質問受け付け中!!

今回のブログでは私が普段から担当しているお修理品についてお伝えしたいと思います~

・穴あき

・糸引き

・伸び、縮み

こんな感じで書いていこうと思います!

 

穴あいちゃった!(糸切れ、虫食い)

基本的に共糸が残っていれば直せます。

ですが、糸を新しく入れて修理するため糸始末の跡が残る場合があるのでご了承いただく必要があります。

虫食いの場合は、他の製品にうつるので見つけた場合は要注意です。

 

目が開いてしまった!

image

以前、ハンガーに掛けておいたため重みで製品が垂れ、掛け目の部分の目が開いてしまった。

穴があいているように見えるので修理してほしいという内容がありました。

この場合、地道に少しずつ目をズラして元通りにしていきます。

戻ったところでプレスをかけセットして修理終わりです。

伸びて目が開いたところが穴に見えるというのは、なかなかなかった事例ですので、ハンガー納品の場合などは気にかける必要がありますね。

 

引っ掛けちゃった!(糸引き)

image

この場合も目が開いてしまった時と同様に、地道に少しずつ目をズラして整えていきます。

 

伸びちゃった!縮んじゃった!

ニットは伸縮性があるため寸法が安定しにくく、大切に着ていても時間とともに垂れてしまったり、洗濯で縮んでしまったりするのはよくあります。

着丈、身幅、袖丈、袖幅などを元の寸法に戻してほしいというお修理も稀にあります。

多少の誤差でしたら、丸安のプレスで元に戻せますが、どうしても戻らない場合は1度工場に戻して枠を使うなどして、セットし直していただくこともあります。

 

最後に、、、

ニットには、造り手側の思いやお客様のこだわりがたくさん詰まっています。

丸安ではそんなニットに対する思いを大切にします。

是非、お修理品の依頼の際にはそんなお客様の思いをお聞かせください。

スタッフ一同、親身になって対応させていただきます。

お修理の内容は人それぞれで、かかる時間や費用もそれぞれですが、

基本的に1度作った製品なら、完全にとは言わなくても直せることが多いのでまずは気軽にお尋ねくださいね~

では、また〜

The following two tabs change content below.
丸安毛糸 編集部
アパレル会社・企業向けにセーター用の糸と製品の販売を行っている丸安毛糸株式会社です。
素材セレクトから、製品化に至るまで、トータルでサポート致します。
皆さんと一緒に、皆さんの想いをカタチに致します!

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
リサイクルの為にホッチキスの針を外さなくても問題ない?業者の本音とは。

皆様、明けましておめでとうございます。小柳です。 新年早

ニットらしいニットをつくりたい、そんな方にお勧めの編み方とは

茅ヶ崎、ラチエン通りを抜け海岸へ この日最高気温7℃ 水温1

簡単に分かる糸番手と手芸糸(極太、並太)の太さ

今年の冬は寒さが厳しく、日本海側の地域で雪が多く、交通障害や事

番手計算よりも手軽!とっさに糸の太さを揃える方法があります!

皆さんこんにちは。 先週末の大寒波、皆さんはどう過ごされ

新年すでに胃もたれの方必見!!体に優しい○○について^^

おはようございます~ ヾ(o´ヮ`)ノ ☆彡 丸安毛糸 事務の