ニットヤーン輸出入時に出てくる用語 ”EOM” とは?

ニットに関する質問受け付け中!!

こんにちは。

長ーい梅雨の今年ですが、
来年の今頃は、東京オリンピック!! 今頃は、夏日となっているでしょう。
今週、会社周辺では、オリンピックに向けた交通規制テストが行われるようです。

さて、弊社にもあるビジネス形態 “OEM” にも似た 略語 3文字 ” EOM ” が、記載されたニットヤーンのINVOICEをみつけました。
E O M ??
今回は、ニットヤーン輸入時の海外への支払INVOICE に出てきた略語 ” EOM ” を挙げたいと思います。
場面によりいくつかのフレーズの略で異なる意味を表現しています。

1.さまざまな意味を表現する ”EOM”

略語として、下記の意味でつかわれる事があるようです。

  • End of Message
    メールを件名だけで終わらせるときに使われる
  • End of Maintenance
    メンテナンス終了
  • End of Manufacture
    製造終了

 

2. INVOICE に EOM ” と記載があった場合の意味 

主に、INVOICEの “PAYMENT (支払)” や ”TERMS (条件) ” のところに

例えば、

TERMS  :    30 days from EOM        のように記載されています。

EOM  :   End of Month  …   月末

TERMS : 30 days from EOM   ….   条件 : 月末から30日となります。

 

3 おまけ

INVOICE の支払条件欄に出てくる他の表現として、

  • net 30 days after INVOICE date : INVOICE date から30日以内
  • advance payment  : 前払い

今回は、支払日についての表現でしたが、Payment terms 欄には、支払方法の記載される事もあります。

 

では、また。

The following two tabs change content below.
前田

前田

お客様サポート丸安毛糸株式会社
事務の前田です。 ”ニット” をキーワードにデスクワーク目線から 感じたことを綴っていきたいと思います。 宜しくお願いします。

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket