*

斜行ってなぜするの?の疑問にお答えします

こんにちは松井です。

ニットに関する質問受け付け中!!

 

最近は朝晩は涼しいのですが、日中が蒸し暑いので

毎日出掛ける際の服装に悩みます。

 

私はほぼ毎日ジャケットを着用するのですが

この時期はまだ裏が背抜きで無いとやはりまだ少し暑いですね。

 

さて今回のブログは

 

 編地の斜向について少し触れてみようと思います。

__

 

”斜行”は糸を扱う私達に取って耳の痛いお話しですが

 

営業中に会社に電話が掛かってきて電話に出た 開口一番に

お客様から「この前取ったあの糸斜行するんだけど」

というような話、実際たまにあります

 

本当は珍しいことであって欲しいのですが....(汗)

 

 

そもそも斜行とは...

 

ニット糸で扱う糸の多くは双糸になっています

双糸はZ撚り(右撚り)の単糸 を逆方向S撚りで2本撚り合わせた状態を指し

 

この単糸の撚り(下撚り)と 双糸の撚り(上撚り)の回数のバランスが不均一だと

左右どちらかの方向への歪みが発生します。

これが斜行です。

 

私達が普段糸を開発する際

この斜行のチェックはもちろんします。

 

その素材の適正ゲージ 仕上げ方法を用い

左右のいがみが何%かというのが判断基準で

一般的には5%以内がクリアの基準となります

1mの丈を編んで左右に振れている長さが5cm以内ということです。

 

この基準をクリアしたものが商品として新たに打ち出されていくわけですが

実際にはことはそう単純じゃないというのがこの斜行という問題なんです

 

テストをクリアした糸でも 斜向という問題が発生しまうケースを

私のこれまでの仕事の中での経験から あくまで個人的な見解となりますが

いくつか挙げてみます

 

1.使用する時期によって気温や湿度等 外的な環境が異なる為にトルク(撚り)に変化を生じさせる

2.  度目の違いによっての変化

*度目は詰めた方が、斜向すると報告されるケースが多い様に感じます

3. 本数取りによる違い

4. 元の原料のLOTによる違い

原料は化学繊維等を除き 天然繊維は動物性/植物性共に取るごとに差の大小は様々だが異なってくる

 

など、他にも影響を及ぼすと思われる点はあると思いますが

 

これらが単的 あるいは複合的に重なり

仮にその商品の斜向が許容の3%でテストをクリアしたとして

微量の変化も働き5%以上になるというケースは充分に考え得る という訳です。

 

 

余談ですがもともと微量に斜行が生じる バランスの糸は

多本取りで編むと、より斜行は顕著になります。

今まで例外を見たことがないので恐らくこれは間違いないです。

元々斜行の生じやすい麻の糸なんかは特にこれが起きやすいです。

 

 

 

100%斜行しない糸はありません。

しかし私達はこれを限りなく0%に近づけることを目指し

お客様に安心して使用頂ける糸作りを心掛けていきたいと思います。

では

The following two tabs change content below.
松井裕作

松井裕作

ヤーンアドバイザー丸安毛糸株式会社
1児の父です。 最近はもっぱら体を鍛えることにはまっており 最近は娘が私の飲んでいるプロテインの作り方を覚えたようで 私が飲む時は”私に任せて”と言ってシェイクしてくれます

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ニット製品が日本国内へ入る時に必要なのはパスポート?? 

12月12日 は ”いいじいちじ”と呼び、漢字の日だそうです。 そ

ニット素材のシルクについて簡潔にまとめました

こんにちは。ヤッシーです!!寒くなりましたねー。雪が降ってもおかしくな

60キットで手袋ニットを編もう♪*〜編み始め〜

こんにちは! 日暮れもすっかり早くなって、どんどん寒くなっていま

今年もやります。まるやす冬市!※今年は元禄市会場での販売はありません。

しつこーーーーいですが、告知です!毎年恒例の元禄市が、いよいよ明後

国内最大のニットの展示会 JBKS本日より開催します

みなさんこんにちは松井です。   私事ですが昨日 12月