*

ニットのトレンドSustainability(サスティナビリティ)について

皆さんこんにちは。やっしーです!!今日も元気に丸安ブログをお送りいたします。
春一番が吹き、すっかり春めいてきましたね。大雪の影響で大混乱していた物流も一先ず落ち着きを取り戻してきていますでしょうか?

ニットに関する質問受け付け中!!

さて、今回のテーマは、昨今、トレンドワードとして話されているSustainability(サスティナビリティ)についてです。
今回のPITTIでは、エコロジーの観点からサスティナビリティ―を謳う素材や、ブースが目立っていました。そして、ミラノでのリサーチでは、アパレルブランドがスポーツテイストを取り入れているのがとても印象的でした。各アパレルがスポーツテイストを取り入れる流れを感じ、ドイツで開催されていました世界最大のスポーツ関連の展示会【ISPO】にも伺ったのですが、そこでも各社、各ブランドがこぞってサスティナビリティーを推奨していました。

というわけで、現在ヨーロッパで湧いているこのエコロジーのトレンドは、今後日本にも普及するのか?!それでは、サスティナビリティについて書いていきます。

※ISPOというスポーツの展示会に関しては、次回のブログにて現地で撮影した写真と併せてレポートするので是非!

 

目次

  • サスティナビリティとは
  • なぜエコロジーが叫ばれるのか
  • 最後に

 

サスティナビリティとは

Sustainability(サスティナビリティ)とは、英語で【持続可能性】という意味になります。服飾の業界でのサスティナビリティとは、原料から製品になりそして、原料に戻る。画像のようなECOのサークルをイメージするとわかりやすいと思います。また、染色工程や海外の工員さんの労働環境など、単に原料だけではなく作る工程も持続可能性という意味合いには含まれています。
サスティナビリティへの関心は環境への配慮であり、限りある資源を大切に使わないと洋服が作れなくなる?!というコトですね。

そこで皆さんが気になるところは、サスティナビリティな素材とは何なのか?!というところですよね。丸安毛糸のエコ素材としては、言わずと知れたエコ素材のベンベルグ=キュプラをブレンドした素材をいくつか提案しています。キュプラ×綿 キュプラ×シルクなどなど、他にもありますのでぜひ触ってキュプラの抜群の風合いを感じてみてください。

続きまして、エコロジーが叫ばれる理由についてです。

なぜエコロジーが叫ばれるのか

なぜヨーロッパではエコロジーが叫ばれているのでしょうか。イギリス、フランス、ドイツは環境先進国として自認していて、環境問題にも熱を持って取り組んでいます。そもそも、なぜ熱を持って取り組むようになったのか、日本と同じでヨーロッパの一つ一つの国々の面積は、大きいとは言えません。比較的に近年で工業化を進めた結果、あれ?やばいよ?いっぱいあった森が無くなってきてるよ?となり、諸国が環境保全に乗り出したというのが背景のようです。

ファッションとしても先進国である欧州の国々がそれぞれの国のエコ政策に従いモノつくりを始めれば、それはおのずとトレンドになる。そういったところでしょうか。

最後に

国内のお客様からもオーガニックだったりサスティナビリティーに関するお問い合わせが増えてきているので、今後は、エコのニーズにもお応えできる素材の開発を進めようと思っています。あとは、元々リサイクルだったりエコに無意識のうちに関わっているだけあって、わざわざ意識をしないであろう日本の最終消費者の方達にどれだけエコロジーの意識を共有できるかですね!

The following two tabs change content below.
八嶋 祐輔

八嶋 祐輔

ヤーンアドバイザー丸安毛糸株式会社
こんにちわ、丸安毛糸株式会社の絶好調八嶋ことヤッシーです★ニット素材の特徴や、季節に合った素材の紹介をしていきます!!このブログがニット選びのヒントになれれば嬉しいです。よろしくお願い致します(^^)v

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
今年こそはタンスに眠ってる麻のシャツを着たい!

おはようございます~ ヾ(o´ヮ`)ノ ☆彡 丸安毛糸 事務の小椋です

ニット工場さんとのやり取りに出てくる英語略語

こんにちは。 今週間は夏に向かって再び暑くなり、かき氷が恋しくなって

ニットカーディガン、前立て作成時の落とし穴!?

  みなさんこんにちは。 先日東京オペラシティアート

ニット編地・ニット糸・ニット製品、ニットに関する人気ブログをご紹介!2月~3月BEST5です。

こんにちは、阿部です。ゴールデンウィーク終わってしまいましたね~。

2019-20秋冬 PITTI FILATIに向けての準備が大詰めに入ります

みなさんこんにちは松井です。   ゴールデンウィークはと