*

取扱注意マーク…ニット糸や ニット製品を箱で発送する際にも使われる表示

ニットに関する質問受け付け中!!

こんにちは。
寒くなり冬がすぐそこまで来ています。
一方で、私たちは春物ニット製品の生産に入っていてます。
前回は、ニットの原料や製品を輸出入りする際のケースマークについてのお話でした。
今回は、国内配送でも見受けられるケースに貼られる事のある取扱注意喚起についてをいくつか挙げてみたいと思います。

目次

  • 1. 取扱注意マークとは?
  • 2. 箱への記載例
  • 3. まとめ

1. 取扱注意マークとは?

輸送中の糸や製品を入れた箱の扱いに気を付けて欲しい時、
上下逆さにしないで欲しい、水漏れに気を付けて欲しい等々時、箱の外装にに記載するようにしています。

2. 箱への記載例

  • こわれもの注意  ….  荒く投げたりして欲しくない。

FRAGILE

  • 取扱注意     ….  荒く投げたりして欲しくない。

HANDLE WIHT CARE

* 天地無用 / この面を上に    ….   上下さかさまにして欲しくない。

THIS SIDE UP

* 水濡れ注意

KEEP DRY

* 潰さないでください。

DO NO CRUSH

* 上積厳禁

DO NO STACK

 

3.終わりに

直接箱へ手書きや予めシールに印刷して貼付けたり、また箱に印字されているのを見ることもあります。

運送各社さんでシールを用意している場合があるので、利用すると便利ですね。

では、また。

The following two tabs change content below.
前田

前田

お客様サポート丸安毛糸株式会社
事務の前田です。 ”ニット” をキーワードにデスクワーク目線から 感じたことを綴っていきたいと思います。 宜しくお願いします。

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ニット素材のシルクについて簡潔にまとめました

こんにちは。ヤッシーです!!寒くなりましたねー。雪が降ってもおかしくな

60キットで手袋ニットを編もう♪*〜編み始め〜

こんにちは! 日暮れもすっかり早くなって、どんどん寒くなっていま

今年もやります。まるやす冬市!※今年は元禄市会場での販売はありません。

しつこーーーーいですが、告知です!毎年恒例の元禄市が、いよいよ明後

国内最大のニットの展示会 JBKS本日より開催します

みなさんこんにちは松井です。   私事ですが昨日 12月

今年も人気のニット素材 モヘア素材をご紹介♪

こんにちは、八木です。 ふわふわの肌触りで、見た目も可愛いモヘア