ニットカーディガンで使うユリア釦について紹介します。

 

こんにちは。田沢です。

ニットに関する質問受け付け中!!

前回に引き続き釦について紹介いたいと思います!

 

目次

  • ユリア釦とは
  • ユリア釦の作り方
  • まとめ

ユリア釦とは

(写真はこちらから)

見覚えがあるかたは沢山いらっしゃると思いますが、上記がユリア釦です。(表記→UF)
素材自体はプラスチック(厳密に言うと、尿素樹脂)で使われています。柄の出方から、水牛や、ナットの釦としても代用される釦です。

因みにメリットデメリットですが、下記の様になります。

メリット

・耐光性、耐熱性に優れている釦。
・水牛、ナット釦の様でありながら、安価な釦。

デメリット

・ホルマリンを含んでいるので、2才以下の乳幼児に使用が出来ない。
・染色が出来ない。

などなど、色々なメリット、デメリットを含んでいる釦でもありますが、その自然調な見え方でありながら、安価というのも興味を引く釦です。

 

ユリア釦の作り方

そんなユリア釦ですが、どんな風に作られているか知っている方はいらっしゃいますか?
このユリア釦実は下記の様に作られています!

 

筒に樹脂を流し込んでから、金太郎飴みたいに切って釦にしていきます。
釦では一番効率の良い作り方とも言われているみたいです!

 

まとめ

釦屋さんにお話聞くと、研修で釦の工場に行ったりするようです。
釦の工場とかどんな風に釦ができているか正直興味深々です笑

ではまた次回〜

 

The following two tabs change content below.
丸安毛糸 編集部
アパレル会社・企業向けにセーター用の糸と製品の販売を行っている丸安毛糸株式会社です。 素材セレクトから、製品化に至るまで、トータルでサポート致します。 皆さんと一緒に、皆さんの想いをカタチに致します!

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket