*

2018 秋冬の地方展での意外な人気素材を紹介します

ニットに関する質問受け付け中!!

皆さんこんにちは。 小見ちゃんです。
先週までで、山形・新潟での来年の秋冬用素材の地方展が終わりました。
たくさんの方々にご来場戴きまして、大変ありがとうございました。
わたくしは、先週の新潟展に参加しました。 天気に恵まれたのと夜は懇親会にて現地の工場様方と楽しく過ごす事が出来、又、展示会終了の翌日には工場様方とゴルフコンペも有り、1年ぶりのゴルフを満喫してリフレッシュして来ました。

さて、今回は展示会にて穴人気の素材を紹介致します。

まず、初めに Aile エール 1/3.1 (ポリエステル39% ウール32% ナイロン29%)

ポリエステル と ロービングウールを使用しましたトビモールで、軽さと表情豊かな糸でゾッキ使いでも楽しめる素材です。 カラーカードは下記の6色展開です。

次は Anemone アネモネ 1/2.5 (アルパカ17% キッドモヘア9% ウール17% ナイロン15% アクリル42%)

この素材は、以前にはグレースと言う品名で販売をしていましたが、芯黒のみだった為、カラー選択に苦労されるお客様からの要望で、今回から芯白を加えて、品名とカラーを一新しました!!
上の編地はヴィクトリアモヘアとの引き揃えで最終工程で起毛をしています。 ソフトな風合いと軽さが穴人気になった要因です。 カラーは28色にて展開を致します。

まとめ

今年も残り3ヶ月で終わりですが、ニット商品に関してはこれからが本番の時期になります。
市況はきびしいようですが、頑張って素材作りを行なって居りますので今後も楽しみにしていてくださ〜い。

 

 

 

mm

The following two tabs change content below.
小見眞行

小見眞行

ヤーンアドバイザー丸安毛糸株式会社
高卒で入社38年目の、気持ちは20歳代を継続している素材アドバイザーです

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
2018~19 AW本社展での人気の一押し素材で~す

こんにちわ、小見ちゃんです 季節の変わり目ですが、最近は特に暮れの

18-19AW 丸安毛糸展示会でのお客様からの言葉(東京展示会編)

皆様こんにちは、丸安毛糸の中谷です。 18-19AW、東京での展示会

人気ニット素材“セーブリッチ”の原毛を入手しました!

こんにちは、佐野です!   先日丸安展本社開催を無事

風邪に悩まされない冬を過ごす、風邪予防のポイント。

こんにちは。小柳です。 日に日に寒さが増してきましたね。寒さと共

秋だニットだ祭りだ!そんな【編祭2018~19AW本社展示会】のご紹介

おはようございます。 日に日に秋らしくなってきましたね。 実り、