*

夏もオシャレに可愛いニットを着よう!! 丸安毛糸夏素材

こんにちは、丸安毛糸製品部新入社員の田沢です!!

ニットに関する質問受け付け中!!

実は学生時代からニットを中心に文化服装学院で3年間勉強していました^^
最初はこの不器用すぎる手なため手編みで苦戦していたのですが、やはり慣れなのかいつの間にか編める様になっていて気づいたら
「…………あれ?…….楽しい!!」
という具合にすっかりニットの魅力に取り付かれていました(笑)
こんな風にニットを好きになったり、興味を持って頂ける様な情報を発信していけたらと思ってます!
どうぞよろしくお願いします。

 

さて!本題にはいります。 5月の28〜30日は15年SS、丸安毛糸の本社展がありました。 初めての展示会でドキドキだったのですが仕事というよりイベントのような楽しいワクワクする物で

………..実は当日すごい楽しんでいました(笑)
玄関ではお父さんヒツジと僕らがお出迎え^^ IMG_1206因にこれ僕のネームです(笑)
左の羊をよ~く見てください
・・・・・・・・・・・・・あ、僕です(笑)
結構似てるんです(自称) IMG_2149

さてさて実はですね4階の製品の展示で先輩と僕でデザインしたものが展示されていたんです!!
それがこちら

IMG_1224
これがですねCO100%のマジョリカという素材を使っています^^

………..?え、それだけですって?
いえいえちゃんとまだあります^^:

オススメしたい点は2点あります。

コンニャク加工

これ実はただのCO100%ではなく、コンニャク加工という加工をしてあります。
これは擬麻加工のような物で簡単に言えば麻の風合いにできちゃうんです!!
そして上がりも軽く、しかも擬麻加工よりも粉落ちがないため長持ちするすぐれ物です。

編地

この製品に使われている編み組織は皆さんおなじみタック柄です。
タックにも色々あって同じ箇所だけを1段おきにタックしていくとリブのような模様になります。
しかしリブのように横に伸びるわけではなくリブの様な凹凸がでる編地になるんです!!
天竺など平たい編み組織では肌にまとわりついてしまいますよね?
しかしこのタック柄なら凹凸がある分空気を通すため涼しくオシャレできちゃうんです^^

編地がこちら!

624

この写真は下の大きい編地が天竺
その上の小さい編地は、下から1段毎にタックする位置を1目ずつ、ずらしたタック柄、その上が天竺で、その上が製品でも使われているタック柄です。
一つの素材でもこんなに表情を変えてしまうんですよ!!
これもニットの大きな魅力ですね~^^

もしこの素材や編地、製品に興味がありましたらお気軽に新入社員田沢までご連絡ください!!
喜んでご説明させて頂きます^^
お問い合わせはこちら→クリック

まとめ

さてさて!どうでしょう? 夏だからといってニットでオシャレできないわけではないのです!!
素材や編地によっては夏でも涼しくオシャレを楽しめるんですよ。
これからが本番の夏の暑さ………. 「暑いの嫌い(笑)」
この涼しいニットでオシャレしてみませんか?

それでは次回もお楽しみに!!

The following two tabs change content below.
田沢和樹

田沢和樹

ニットアドバイザー丸安毛糸株式会社
文化のニット科出身、田沢です!ニットを好きになる!ニットに興味が出てくる!そんなブログにしていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。趣味はバイク!好きな色は黒!ANN DEMEULEMEESTER大好きです!

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天然繊維の中でも屈指の優れた素材。ニットにも使われてるポッサムって何?

こんにちは、小柳です。 先日、朝晩マイナスの気温になるニュージーラ

サマーニットといえば、リネンやコットンで編み上げられた夏仕様のニット

さて今回は、サマーニットのお話し 通気性や吸湿性が求められるサマーニッ

ニット用糸の初歩的な撚糸方法、種類を纏めました。

梅雨に入りましたが雨が少なく、暑い日が続いていますので、早くも夏カ

一口で「和柄」と言ってもそれには豊富な種類と意味がある!

おはようございます~ ヾ(o´ヮ`)ノ ☆彡 丸安毛糸 事務の小椋です

手編み 簡易編み出しのご紹介

皆様こんにちは! 畑中です。以前手編みの編だしのご紹介をさせて頂きま