*

世界に変わったお祭りやイベントは星の数ほどある①ラトビア編

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ニットに関する質問受け付け中!!

こんにちは。小柳です。

突然ですが皆さま、ASEAN10か国の名前を挙げることはできますか?

ベトナム、カンボジア、ラオス、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、フィリピン、インドネシア….。

あれ?あと1か国は?あまり馴染みがないかもしれませんが「ブルネイ」です。そのブルネイにGWの連休に行ってきました。以前から油や天然ガスなどの化石燃料資源を多く埋蔵していてお金持ちの国と言われているブルネイの生活に興味があったからです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブルネイに入国して、頑丈そうで立派な車が多く走っていて、なおかつ多くの車が外観が綺麗な(ピカピカに掃除されてる)ことに驚きました。近隣国とはその時点で違いを感じました。また、立派な住宅やマンションやショッピングモールもあちこちにあり「流石お金持ちは違うな~」と思ったのですが、街の反対側に水上集落(カンポン・アイール)に住む人々がいて表側だけお金持ちに見せてるのかな?と疑ったりしましたが、実際に足を運んでみると、水上とは言え、水道も電気も通ってますし、プロパンガスも配達されて、テレビはパラボラアンテナ。学校、病院、消防署、モスクなどもあり全く不自由のない暮らしのように見えました。水上集落=低所得層とイメージがあったのですが、実際には普通の公務員とかも好んで住んでいるという話にもうなずけました。一瞬、貯金額はいくらなのかな?と頭をよぎってしまいました。笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それでは今回ですが、5月のイベントを国内外調べていたら、国の経済の活性化のため「ブロンド祭り」という可愛らしいお祭りを催している国があるのを知りましたので、ご紹介させていただきますね。

 

目次

  • ブロンド祭りとは
  • ブロンド祭りの特徴
  • 最後に

 

 

ブロンド祭りとは

ブロンド祭りとは、ブロンド美女が集合して練り歩くイベントです。バルト三国の一つラトビア共和国は経済不況が続いてアップアップと喘ぐ状況が続いていました。そこで、思いついたのがブロンド祭りだというのです。

何か活気を呼び起こすようなイベントはないか? 盛り上がることを考えよう! という声から企画されたのです。

ラトビアは金髪美女率世界一ともいわれるブロンド美女大国。だからこそ発案されて実現できたお祭りです。

経済効果としては、イベントの知名度が上がることで、「参加しよう」「見に行こう」という観光客が増加したことがあげられます。

実際に、フェスティバル会場のスポンサー収益などが地域の児童福祉やリハビリ施設の建築などにあてられているそうですが、経済不況からの脱却に役だっているかはまだ不明だそうです。

pinnku4

pinnk5

画像がこちらからお借りしました。

 

ブロンド祭りの特徴

右も左も前も後ろもみんな金髪。初のブロンド祭りはブロンド美女をターゲットとしていましたが、最近は男性の参加も増えているそうです。

ブロンドにマッチするかわいい色ということでピンクもフューチャリング。ピンクの衣装にブロンドといういでたちの女性が町にあふれます。

ラトビアの首都リガがその開催地です。もともと金髪美女の産地としても知られるほど、町にブロンドの美女がぞろぞろしているような地域です。

誰でもブロンドであれば、またはピンクにこだわった服装をしていれば参加できるのが、この祭りのいいところです。

ブロンドとはいっても色の濃さ、真偽のほどは問われません。見るからに「カツラだよね?」でも「プリン頭ですけど?」であってもOKです。ブロンド色の髪が頭に乗っていれば問題なし。

また、ピンク色の服装は強制ではありませんが、ほとんどの参加者がピンクと白と黒を組み合わせています。ごく一部ではありますが、ピンクのカツラで参加している美女たちもいます。

個人、カップルで、家族で、グループでなど、参加の形態も自由です。お揃いの衣装や帽子などで、仕事やチームの宣伝を兼ねている団体もあり、まったく自由な雰囲気のパレードです。

開催日はなんと「ブロンドの日」として固定されている5月31日ですが、過去には、リガ郊外の保養地ユールマラで夏休みの時期に開催されたこともあり、今後も開催地や日時は変更される可能性があります。

pinnku2

pinnku3

 

画像はこちらからお借りしました。

 

最後に

経済効果が上がる方法に「ブロンド祭り?」と思いましたが、景気を吹き飛ばすため、気分も明るくなり、こういったお祭りは面白いアイデアかもしれないですね。いい感じに肩の力が抜けた心地よさのあるお祭りに愛着が持てました。ピンクの衣装のブロンド美女が集まったら迫力がすごそうですし、その雰囲気を味わいに今年は無理ですが、再度ラトビアに足を運びたいと思いました。

それでは。

The following two tabs change content below.
小柳美代子

小柳美代子

お客様サポート丸安毛糸株式会社
こんにちは。自由と自然を愛する事務の小柳です。 いつかは放浪の旅をしたいっ!です。

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
2018~19 AW本社展での人気の一押し素材で~す

こんにちわ、小見ちゃんです 季節の変わり目ですが、最近は特に暮れの

18-19AW 丸安毛糸展示会でのお客様からの言葉(東京展示会編)

皆様こんにちは、丸安毛糸の中谷です。 18-19AW、東京での展示会

人気ニット素材“セーブリッチ”の原毛を入手しました!

こんにちは、佐野です!   先日丸安展本社開催を無事

風邪に悩まされない冬を過ごす、風邪予防のポイント。

こんにちは。小柳です。 日に日に寒さが増してきましたね。寒さと共

秋だニットだ祭りだ!そんな【編祭2018~19AW本社展示会】のご紹介

おはようございます。 日に日に秋らしくなってきましたね。 実り、