*

17-18AWのトレンドの兆しがあるハンドニット(手編み)のヒントに活用ください。

 

unnamed

ニットに関する質問受け付け中!!

皆さん、こんにちは丸安毛糸の中谷です。

先月、初めてパリへ出張に行ってきました。

町並みは、歴史ある建物ばかりで、その雰囲気だけでもお洒落さを感じてしまいます。

上の写真がその時の1枚にになります。

 

今回のブログですが、17-18AW向け企画の打ち合わせをさせて頂いていますが

ハンドニット(手編み)の話を多く聞きます。

そこで、ハンドニットの特徴や適した素材のご紹介をさせて頂きたいと思います。

目次

  • 目次1 ハンドニット(手編み)の特徴
  • 目次2 ハンドニットに適した素材
  • まとめ

その1 ハンドニット(手編み)の特徴

unnamed

一番の特徴と言えば、機械編みでは表現出来ない、温かみ、やさしさといった、ニットらしいニットが表現できるということです。

ケーブル柄や鹿の子柄も、ハンドニットでより立体感ある表現になり高級感が出てくるように思います。

また、柄のバリエーションは、数多く編めるので新たな見え方の表現できるのも楽しいです。

その2ハンドニットに適した素材

 

unnamed

ご紹介したいのは1/1.2 Eagle/イーグル(ウール100%)です。

英国羊毛を使用した手紡ぎ風のスラブヤーンです。

英国羊毛はバルキー性に富んでいる為、保温効果も高く伸縮性もあります。

こしのある柔らかな毛質は、型崩れせず、形状を保つ効果もあります。

ハンドニット(手編み)に使用するには適した素材です。

まとめ

1/1.2Eagle(イーグル)以外にも、ハンドニット(手編み)に適した素材はありますので、皆様のイメージを聞かせて頂き、ニットつくりの楽しさを共有できればうれしいです。

ご提案できるハンドニット(手編み)のサンプル作りをしたいと思うので、機会があればみて頂きたいと思っています。

それでは次回また。

 

 

 

The following two tabs change content below.
中谷恒夫

中谷恒夫

ニットアドバイザー丸安毛糸株式会社
1970年11月30日生まれの いて座 プライベートの時間は 愛犬のクリーム(キャバリア)と一緒に過ごしています

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
2018~19 AW本社展での人気の一押し素材で~す

こんにちわ、小見ちゃんです 季節の変わり目ですが、最近は特に暮れの

18-19AW 丸安毛糸展示会でのお客様からの言葉(東京展示会編)

皆様こんにちは、丸安毛糸の中谷です。 18-19AW、東京での展示会

人気ニット素材“セーブリッチ”の原毛を入手しました!

こんにちは、佐野です!   先日丸安展本社開催を無事

風邪に悩まされない冬を過ごす、風邪予防のポイント。

こんにちは。小柳です。 日に日に寒さが増してきましたね。寒さと共

秋だニットだ祭りだ!そんな【編祭2018~19AW本社展示会】のご紹介

おはようございます。 日に日に秋らしくなってきましたね。 実り、