*

ニット素材のシルクの特徴を簡潔にまとめました。

シルク

ニットに関する質問受け付け中!!

こんにちわ!! やっしーです☆
花粉の季節がやってきたんでしょうか?

知り合いがこの時期に花粉症で苦しんでいます。。
春の風物詩と思っていたんですが、一概にそうではないようですね。花粉症の方を見ているととても辛そうです。
最近になって、花粉症になったかな?と思っていたのですが、発症していないのでラッキー!!といった感じです。

さて、本題に入りたいと思います。今回はシルクについて書きました。
簡潔に特徴をまとめているのでわかりやすい内容になっていると思います。

それでは、ご覧ください。

目次

  • そもそもシルクって?
  • シルクの特徴
  • シルクの欠点
  • まとめ

 

そもそもシルクって??

 

みなさんご存知のとうり、シルクは蛾の幼虫の繭から作った繊維です。 この繭は、中にいる幼虫を外敵や花粉や紫外線から守る殻の存在で、更に繭の中は適温適湿を保ち、 中の幼虫を優しく守ります。 そんな繭を糸にしたのが、シルク なんです。

シルクの特徴

・シルクは人間の皮膚と同じタンパク質でできているので、肌になじみやすい!!

・天然繊維だから静電気を起こしにくいっっ!!(ホコリを寄せ付けない)

・綿の約1.5倍の吸放質性があるので汗をかいてもすぐにサラっと!!

・シルクの繊維の中には沢山の空気を含む気泡があります!それには断熱の効果が!!
冬暖かく夏はさわやか!

・繭の時からの得意技、、、紫外線カット!!
と、ここまではシルクの良い点だけを書いてきました。
完璧な物なんてこの世に無いっっ!!

続いては、デメリットです。

シルクの欠点

・摩擦に弱いので、背中がかゆい時にシルクの上からかいたりすると、
シルクに大ダメージです。

・シルクは身を削って紫外線から僕たちを守ってくれます。その代償に、、
シルクは紫外線を吸収して、黄色に変色してしまいます。。(色物は問題ありません)

まとめ

シルクはとても優れた素材です。
欠点を知った上で扱い、快適に長く使用できる製品にしたいですね。

シルクは身を削って私たちに快適を提供してくれます。
そんなシルクに親から子への無償の愛のようなものを感じます。

それでは、また次回も宜しくお願いします!!

 

The following two tabs change content below.
八嶋 祐輔

八嶋 祐輔

ヤーンアドバイザー丸安毛糸株式会社
こんにちわ、丸安毛糸株式会社の絶好調八嶋ことヤッシーです★ニット素材の特徴や、季節に合った素材の紹介をしていきます!!このブログがニット選びのヒントになれれば嬉しいです。よろしくお願い致します(^^)v

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
未防縮のおすすめニットAW素材Bondボンド

こんにちは! お正月明けに、指先を不注意で負傷して2針縫いました

ニット作りのパートナである中国の春節(旧正月)の時期がやってきます。

皆さんこんにちは丸安毛糸の中谷(なかや)です。 お正月からあっという

ニットの接結編にはまっています!かっこよくできた編地をご紹介します!2回目!

こんにちは、佐野です!   昨年末にご紹介いたしまし

冬の定番アイテムカイロ。意外な力とは?

こんにちは。小柳です。 まだまだ寒い日が続きますね。寒い冬の季節

ニット製品の風合いを良くする繊維水溶性ビニロン

  今年の冬は寒く、雪国では例年以上の降雪になっている