*

2017 AW素材で晩夏より最適なニット糸をご紹介します!

DSC_0569

ニットに関する質問受け付け中!!

こんにちは、小見ちゃんです。 先週より12月に入り少しづつですが寒さを肌で感じる季節になりましたね。
東京スカイツリーも、先月後半よりクリスマスバージョンのイルミネーションに変わり、何となく年末を感じるようになりました。
又、東京スカイツリーのイルミネーションは今週末からバージョンがアップして、プロジェクションマッピングも加わるようなのでとても楽しみです。
ぜひ、皆さんも見に来てください。

 

さて、今回は来秋冬用の素材のご紹介です。
秋冬向けですが、晩夏より使用出来ます素材で、今回、色も一新しました。
品名 ガロンヌ です。

 

DSC_0570

        1/31 Garonne  ガロンヌ  レーヨン57% ウール14% ナイロン29%

 

素材の形状はフリーゼ(カベ状)調で、ドレープ性に富んでいてサラッとしたタッチの素材です。

サラッとしているので、秋の立ち上がりにも最適な素材で、羽織のニットとして行楽シーズンのかばんなどに入れて持ち歩いても、まったくシワにならず、持ち運びにも便利な素材です。

 

DSC_0571DSC_0572

14ゲージの透かし柄、12ゲージのボーダーの菱型柄など、編目もくっきりと出て、ニット糸として、柄なども表現しやすい素材です。
ぜひ、皆さん、秋の立ち上がり素材として、ご使用ください!

 

 

まとめ

今年も残すところ、一か月を切りましたが、皆さんは今年一年を有意義に過ごして来られましたでしょうか?
私も今月は誕生日を迎え、節目の年齢になりますが、ニット用の素材作りは楽しいので、引き続き頑張っていこうと思っています。

今後のご紹介も、楽しみに、お待ちください!

 

The following two tabs change content below.
小見眞行

小見眞行

ヤーンアドバイザー丸安毛糸株式会社
高卒で入社38年目の、気持ちは20歳代を継続している素材アドバイザーです

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
2018~19 AW本社展での人気の一押し素材で~す

こんにちわ、小見ちゃんです 季節の変わり目ですが、最近は特に暮れの

18-19AW 丸安毛糸展示会でのお客様からの言葉(東京展示会編)

皆様こんにちは、丸安毛糸の中谷です。 18-19AW、東京での展示会

人気ニット素材“セーブリッチ”の原毛を入手しました!

こんにちは、佐野です!   先日丸安展本社開催を無事

風邪に悩まされない冬を過ごす、風邪予防のポイント。

こんにちは。小柳です。 日に日に寒さが増してきましたね。寒さと共

秋だニットだ祭りだ!そんな【編祭2018~19AW本社展示会】のご紹介

おはようございます。 日に日に秋らしくなってきましたね。 実り、