*

素材地方展 山形が終了し明日より新潟での開催です

IMG_1125

ニットに関する質問受け付け中!!

 

 

みなさんおはこんばんにちは松井です

 

こちらの写真は先日、勤続40年を迎えた小見さんの写真です。40年丸安毛糸一筋で働いてこられた小見さんのお陰で私を始め多くの若手スタッフの今が有り丸安毛糸の歴史が存在します。すごいことです 私もこの業界で長くちゃんと勤めを果たしニットを通じて小見さんの様に世に貢献出来たらと、思いを新たに改めて頑張ろうと思います。

目次

  • 1.新潟展 時間と場所を再度ご確認下さい
  • 2.新素材だけど現物対応な素材もあります

1.新潟展 時間と場所を再度ご確認下さい

さて本日は冒頭のタイトルにもある様に来秋冬の新しい素材の展示会がいよいよスタートしました。昨日までの月・火と2日間は山形は山辺での開催を終え 明日からの木・金と2日間は新潟は五泉市での開催となります。私も今回は新潟展に同行予定ですので現地で新しい素材を交えて話が出来たらなと思っております。

 

このブログを書いている今はまさにその展示会の準備で慌ただしくしている真っ最中ですが、今一度お越しを予定して頂いている方は時間と場所をご確認の上お越し下さい

2017-18AW地方展

 

9月地方展 17-18AW 新潟

 

場所はさくらんど会館で今年もやります

時間は初日の15日は 10:30~18:00まで

2日目の16日は9:00~16:00までとなっております。

初日の開始の時間帯と2日目の終了時間にお気をつけ下さい

 

2.新素材だけど現物対応可能な素材もあります

秋冬の新素材でこの展示会を皮切りに初お目見えの新素材ですが。まだまだ追い込みはこれからという秋冬の現物企画用の素材としてこんな素材のご用意出来ましたので、ちょっとご紹介。それがコチラ↓

IMG_1186

 

ボンドという素材で16.5μの非常に上質で柔らかい未防縮のウールを今回新たに展開致します。未防縮なのでボイルなどの強縮加工にもとても適しており 強縮を掛けても柔かで優しい風合いがしっかりと残るのがとても特徴的です。添付のカラーカードにも強縮の編地が付いてますので是非手に取って確認して見てください。番手は48番と60番と共に双糸で2番手の同時展開です。仕込みも多く上がってきましたのでこれからの現物企画で気になる方は是非ご連絡下さい。

 

 

では、今回はこのへんで

The following two tabs change content below.
松井裕作

松井裕作

ヤーンアドバイザー丸安毛糸株式会社
1児の父です。
最近はもっぱら体を鍛えることにはまっており

最近は娘が私の飲んでいるプロテインの作り方を覚えたようで
私が飲む時は”私に任せて”と言ってシェイクしてくれます

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
Punto D’oro.18SS Collectionを少し紹介します

みなさんこんにちは。以前紹介したニットブランドPunto D'

今年の冬物ニットの現物用にセーブル混がお奨めで~す

こんにちは。 小見ちゃんです。朝の通勤途中に見えますスカイツリ

17-18AW,ファッショントレンドカラーには、どんな心理的効果があるの調べてみました

みなさんこんにちは丸安毛糸の中谷です。土曜日、初めて歌舞伎の舞台を

秋冬現物のニット企画に使える!人気素材バルーンの楽しみ方

こんにちは、佐野です! すっかり夏らしく暑い日々

夏に活躍する冷房。しかし、冷え過ぎると体への影響と対策とは?

こんにちは、小柳です。最近は日中30度を超える日々が続き、冷房