*

PITTI FILATI78からの2017春夏トレンド分析まとめ~トレンドカラー編~

公開日: : 最終更新日:2016/07/30 ニットトレンド, 海外情報

2017SSカラー

ニットに関する質問受け付け中!!

こんにちは、大久保です。
イタリア・フィレンツェで開催される糸の展示会PIITI FILATI77(ピッティフィラティ)をもとに、私なりの2017SS(春夏)トレンド分析をしました。
ぜひ、企画をするときの参考にしていただければと思います。
今回は、トレンドカラーについてと、トレンドカラーをどのような編地に表現するのかをご紹介します。

以前に、トレンドテーマについてご紹介しています。合わせてご覧いただくと、よりトレンド情報が分かり易いかと思います。
最新トレンド2016春夏(SS)のトレンド情報はこちら↓↓↓
PITTI FILATI78からの2017春夏トレンド分析まとめ~トレンドテーマ編~

 

16SSのトレンドカラーをおさらい

まずは、2015SS・2016SSのトレンドカラーをおさらいします。

2015SS(春夏)トレンドカラー

特徴:ラメ色が入り、ラメ糸ブームに。

2015SS カラーチャート

2016SS(春夏)トレンドカラー

特徴:白のバリエーションが増え、白ブームに。

2016SSカラーチャート

 

2017SS(春夏)トレンドカラー

↓↓↓これ。

2017SS カラーチャート

ぱっと見た印象がとても大事です。皆さんはどんな印象でしょうか?

白系の色がとても多いです。左側はすべて白系のベリーペールカラーです。
昨年は、白・オフシロ・真っ白と白の微妙な色合いの変化がカラーチャートにありましたが、今回は、白にほんのり色がついたペールトーンの色が充実しています。とても甘くかわいい色合いです。

全体を見ると、●白っぽいペールカラー、●ビビットで鮮やかな色合い、●黒に近いダークな色合いと3つの色で構成されています。

そして、PITTI FILATI会場では↓↓↓このように、トーンごとに色が展示してありました。

カラー並び

これを見ても、白っぽいパステルカラーが多いのがよく分かります。
カラーチャートも右側からトーンごとにだんだん、濃くなっています。
明度が高く、彩度が低いものから順に並んでいます。トーンをとても意識しているように感じます。

トレンドカラーの使い方

PIITI FILATIでは、トレンドカラーをどのようなにニットで表現していたのかを会場で撮影したスナップ写真と共にご紹介します。

パステルカラーは、多色使いに!

パステルカラーを使う場合は、何色かを使用した多色の配色にする。
↓↓↓このように、10色くらいの色を使った多色配色で表現。虹のような配色です。
間に白などを入れてセパレートしています。

カラー多色パステル

パステルカラー同士の配色

パステルカラー同士の配色もありました。同一トーンでまとめているのもありますが、トーンを変えての配色もあります。
甘くなりがちな、パステルカラーの配色をビビットなカラーでスッキリ見せていると思います。

カラー配色

パステル配色のジャカード柄はこんな感じです。同一トーンでの配色が多いです。
とても優しい、甘い雰囲気ですね。
カラー多色パステルJQ

パープルとオレンジ や パープルとイエロー パープルとピンク などパープルを配色に多く使用しています。
同系色の配色ではなく、やや色相のはなれた色を組み合わせています。トーンを合わせてまとまりをよくしています。

多色配色が多い。

印象的な配色として、多色配色がありました。4~5色以上の色をつかったとてもカラフルな配色です。
糸でも多色の糸をコードに撚り合わせた糸もあり、印象的です。
多色を組み合わせた場合、トーンを同じにするとまとまりがでてきますね。
春夏らしいカラフルな色合いは元気がでます。個人的にはとても好きな配色です。こうゆう、冒険カラーもたまにはいいなと思います。

多色

まとめ

昨年は、秋冬ともに”白”が流行しているので、”白”流行は続くと思いますが、春夏らしい色合いも欲しいところです。
PIITI FILATIでは、白の流れを白っぽいパステルカラーを使い、春夏らしい色合いを多色の配色で演出していると思いました。
トーンを意識しているのは、多色の配色をする場合に意識するとバランスの良い配色を作れるからだと思います。
企画の参考になっていただれればと思います。
PITTI FILATIの写真がたくさん見たい!という方には、PITTI FILATIのスナップ写真をまとめたCD-Rをお渡ししています。ぜひ各担当にお問い合わせくださいませ。

The following two tabs change content below.
大久保 千聖

大久保 千聖

ヤーンアドバイザー丸安毛糸株式会社
小さい頃から編み物が大好き!文化服装学院ニット科を卒業後、丸安毛糸に入社して10年くらいたちました。そんなわたしの経験からニットに関する知識や情報がアイディアのきっかけになればと思っています。また大好きな編み物の楽しさを多くの人に広めたいと手芸ブランド「60ろくまる」を立ち上げました!

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
必見! ニットでは魅力いっぱいのモール糸 ただ知っておきたい注意点もたくさんあります

皆さんおはこんばんにちは松井です 最近のニュースは私達の会社のあ

ニットの新素材!撥水の糸プルーフプラスαのご紹介♪

こんにちはー!GWに写真展と鎌倉と音楽フェスを満喫した八木です

番手、素材の組み合わせで変わるニットの表情

皆さんこんにちは。 丸安田沢です。 日中は暖かいの

来週は2018 春夏丸安毛糸ニット展示会を開催します~!! 

皆さん、こんにちは、小見ちゃんです。 5月に入り、日差し

春夏向けにおすすめな洗えるニット素材(ウォッシャブル)をご紹介します

    みなさんこんにちは、丸