*

ニット製品の加工をまとめてご紹介します!

公開日: : 最終更新日:2016/05/11 ニット, ニット糸, ニット製品の豆知識, 加工

201602041846

ニットに関する質問受け付け中!!

おはようございます!丸安毛糸(株)の召田(メスダ)です。

加工のことが分からなくて、どう指示したら良いか迷っている方のためになればと思い、ニット製品で多く使われる加工の基本知識について丸安スタッフが今までに書いたブログをまとめました。

 

目次

  • 縮絨について(縮絨とは・モヘアの縮絨)
  • 湯通し・縮絨と強縮の違い・ミンク加工
  • 疑麻(ギマ)加工・こんにゃく加工
  • ピリングを抑える加工
  • ニット製品の加工について(シルクスクリーンプリント・抜染加工・自分好みの風合いの出し方)

 

縮絨について

縮絨とは

ニットの縮絨って、どんな加工なの?

ニットの一縮絨とは、般的には水洗い加工のことを言います。

加工方法は、軽縮、縮絨、強縮と、段階的に別れ、基本お湯で加工を施し、素材、編み組織、ゲージによって、適した加工方法をそれぞれ選択します。

このブログでは軽縮、縮絨、強縮についてどのくらい風合い、見た目に差があるのか写真付きで福田が紹介していますので是非ご覧ください。

 

モヘアの縮絨

モヘアの縮絨方法のちょっとしたコツ

「モヘアの毛を縮絨で良く出すには冬が一番いいんだよ」

なぜ冬がいいのか?そもそも縮絨はなぜするのか?

そのことについて説明している松井のブログです。

是非、参考してください。

 

湯通し・縮絨と強縮の違い・ミンク加工

ニットの仕上げ加工(縮絨・強縮絨・ミンク加工)について

湯通し、縮絨と強縮の違い、ミンク加工について説明している松島のブログです。

ニットについて知識や、経験が浅い方にもオススメの内容ですので参考にしてください。

 

疑麻加工とこんにゃく加工

疑麻加工

春夏にはかかせないナチュラル感を表現する疑麻(ギマ)

麻に似た外観や感触をえられるのが、疑麻(ギマ)加工と、コンニャク加工です。

ギマ加工とは、セルロース系の樹脂をコーティングする加工方法のことを言います。

このブログでは、実際にギマ加工を施した素材や、アイテムの写真を含め、福田が紹介しています。

 

こんにゃく加工

こんにゃくで加工?こんにゃく加工の特徴を説明致します!

こんにゃく加工について説明している田沢のブログです。

こんにゃく加工とは、綿素材に多く使用する加工で、綿以外にも天然繊維に使用できる加工です。

大きな特徴として、麻のような風合いにする加工の事をいい、その名の通りこんにゃくの原材料「蒟蒻芋」を使用しています。

 

ギマ加工とこんにゃく加工。

加工する薬品は違いますが、見た目、風合いはほとんど同じです。軽く仕上がり、清涼感が出ます!

最近では、肌にも優しく、環境にも優しいということからこんにゃく加工が主流になってきているようです。

 

抗ピル加工

ピリングを抑える加工!!?抗ピル加工について説明します!

ピリングとは毛玉の事を言います。

ニットには切っても切り離せないピリングですが、そんなピリングを抑える加工=抗ピル加工について説明している田沢のブログ。

抗ピル加工とは、薬品につけることにより、 ピリングが発生してしまう原因の摩擦をしにくくさせ、また、繊維自体の強度を弱くすることで、繊維どうしが、絡まって毛玉になる原因を防ぐ加工を言います。

このブログでは、メリットデメリットについても詳しく説明していますので、参考にしてください。

 

ニット製品の加工

シルクスクリーンプリント

ニットの加工DIY:セーターにプリントを試してみました

趣味でやっているシルクスクリーンプリントをニットに試してみた時の様子を紹介している飯島のブログです。

シルクスクリーンプリントとは、生地にプリントを施す1番ポピュラーな加工法の1つです。

このブログでは、必要な材料、加工工程を詳しく説明していますので、興味のある方は是非ご覧ください。

 

抜染加工

ニットに抜染加工をしたらどうなるの?(7G天竺)

抜染加工とは、抜染剤を使用して生地の染料を脱色させる加工のことです。

どういう工程で行われているのか?実際の工場さんの写真も含めて説明している中谷のブログです。

もちろんニットにも使える加工です!

詳しく知りたい方はリンクのブログをご覧ください。

 

簡単なリニューアルの方法で、あなただけのニットに

クローゼットで在庫になっているものや、昨シーズン購入したセーターを、ちょっと流行の膨らみ感を持たせ、スリムでかっこよく着たい!!

そんな方にオススメ。

自分好みの1着に仕上げる方法を説明している福田のブログです。

 

まとめ

新しい記事は追記していきます。(2016.2.5)

是非、ニットの加工を知って製品づくりの参考にしていただけたら嬉しいです。

では、また~!

The following two tabs change content below.
丸安毛糸 編集部
アパレル会社・企業向けにセーター用の糸と製品の販売を行っている丸安毛糸株式会社です。
素材セレクトから、製品化に至るまで、トータルでサポート致します。
皆さんと一緒に、皆さんの想いをカタチに致します!

丸安毛糸公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • プントドーロ_instagram

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
リサイクルの為にホッチキスの針を外さなくても問題ない?業者の本音とは。

皆様、明けましておめでとうございます。小柳です。 新年早

ニットらしいニットをつくりたい、そんな方にお勧めの編み方とは

茅ヶ崎、ラチエン通りを抜け海岸へ この日最高気温7℃ 水温1

簡単に分かる糸番手と手芸糸(極太、並太)の太さ

今年の冬は寒さが厳しく、日本海側の地域で雪が多く、交通障害や事

番手計算よりも手軽!とっさに糸の太さを揃える方法があります!

皆さんこんにちは。 先週末の大寒波、皆さんはどう過ごされ

新年すでに胃もたれの方必見!!体に優しい○○について^^

おはようございます~ ヾ(o´ヮ`)ノ ☆彡 丸安毛糸 事務の